煩悩即菩提[弐] 改め 写己録"。己を写した記録。カメラは「SIGMA DP1merrill」「SIGMA DP2s」「CANON G10」+スマホ。

2017-04

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »
ブログランキング・にほんブログ村へ
-------- -- --:--
【CaTeGoRY】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-11-17 Sun 22:33
【CaTeGoRY】 TRekKiNG・HiKiNG / [EQuipMenT]
SDIM2165s.jpg

アイゼン(クランポン)、買いました。

10本爪のセミワンタッチです。

10本爪で良かったかなぁ・・・
バンドの方が良かったかなぁ・・・

筑波山で去年みたいな雪が降ってくれると安心して練習できるんだが。
まぁ徐々に。

まずは、講習とか受けたい。
2013-11-03 Sun 11:05
【CaTeGoRY】 TRekKiNG・HiKiNG / [HiSTRy]


今回は谷川岳を対面から見たくて、白毛門を通って笠ヶ岳まで。

飯も食ったし戻ります。

さみー
2013-10-12 Sat 17:25
【CaTeGoRY】 TRekKiNG・HiKiNG / [HiSTRy]


上高地から蝶ヶ岳に登りました。
蝶ヶ岳ヒュッテ泊です。

15時くらいの天候はミゾレ、、、
超寒い。


とりあえず初の北アルプス登山です。
2013-09-25 Wed 21:25
【CaTeGoRY】 TRekKiNG・HiKiNG / [EQuipMenT]

(北岳山頂にて)

遂に、プロトレック、買いました!

http://product-search.casio.jp/wat/protrek/watch_detail.php?m=PRW-3000-4JF&n=5796

この間、至仏山に行ったときに高度計があるといいなぁと。

GPSじゃないから誤差はあるけどこれはイイ!
どれくらい登ったかが数値として分かるってのが。

GPSのついているSUUNTOとかGARMINとかにも惹かれましたが、
基本的な性能が優れているPROTREKを選びました。

ソーラー充電で電池切れの心配は少ないし、
電波時計だからズレが無いし、
使い方も簡単だし・・・

最初はもう少しゴツイタイプが良かったんですが、
『トリプルセンサーVer.3』
の搭載を優先。

色は、ブラック液晶も良かったんですが品切れとのことで、インパクトのあるオレンジで。
普段使いなら良いけど会社には無理だ・・・

登山計測モードもなかなか使えるし、
日の出/日の入も分かるし(東京基準だけど)、

これでビックカメラで30%OFF

ホント良い買い物でした!
2013-09-24 Tue 23:56
【CaTeGoRY】 TRekKiNG・HiKiNG
初心者の北岳登山。
色々と勉強になったので、感想を。

【3日目】
 ・北岳山荘~広河原
  少し歩いただけでも、嫁の息が上がるため、再度山頂までの登りは厳しいと判断。
  予定変更。八本歯コル経由で下山。
  山荘からはトラバース道を選択。
  ちょっとのスリルもあって楽しい道でした。

  予定変更ですが、これが良い方に行きました。
  八本歯コルまでの道からは北岳バットレスが!
  のぼりとは違う眺望で新鮮味がありました。
  
  丸太の梯子もくだりなら快適。
  ザレた道に気をつけるぐらい。
  嫁の体調も回復。高所が慣れなかったのか・・・
  念のため酸素スプレー(?)とか食べる酸素とか持っていって良かった。

  しっかし、この日の登山者数は凄かった!
  すれ違うのが面倒・・・列作って登ってくるとしばらく待機に・・・
  二俣について、更にその人の数にビックリ!
  1日目、2日目ともに1、2組ぐらいしかいなかったのに。

  あんな人数で、山荘・小屋はどうなっちゃうんだろか。

  あとは大樺沢を淡々と下るんですが、流石に1500m以上一気に下ると足にキますね。
  踏ん張りが効かないです。

  なんだかんだで13時ごろ広河原到着。
  
  広河原山荘でワインビーフの牛丼!
  っと思ったら売り切れ。
  山菜冷やしうどんも旨かったです。

  乗り合いバスで芦安に戻り、北岳山荘にあったパンフレットで知った近くの日帰り温泉に。
  二日ぶりの風呂は格別です。

まぁざっとそんな感じです。

是非ともまた登りたい!
そのときこそは、白峰三山縦走で。
2013-09-23 Mon 19:35
【CaTeGoRY】 TRekKiNG・HiKiNG
初心者の北岳登山。
色々と勉強になったので、感想を。

【2日目】
 ・白根御池小屋~小太郎尾根分岐~北岳肩の小屋~北岳山頂~北岳山荘
  前日の嫁さんのペースが悪かったので、小太郎尾根分岐までは、予定通り大樺沢二俣を経由。
  小太郎尾根分岐で稜線に出ると、甲斐駒ケ岳、仙丈ケ岳が望める絶景。
  御池小屋では見上げていた鳳凰三山の山頂も同じ目線に。
  なんていってもようやく富士山が!

  ここから肩ノ小屋までもコースタイムをオーバー。
  肩ノ小屋に11時ちょい前に到着。
  ここで富士山を眺めながら昼食。
  昼食は御池小屋で頼んだお弁当。力が出ます。
  (弁当は汁が出るのでジップロックなどに入れることをオススメ!)

  肩ノ小屋から山頂までは急登。
  ただ、見晴らしが素晴らしい!
  北アルプスまでバッチリ。
  一方、嫁のペースは上がらず。
  すぐ息が上がってしまう。空気が薄いからか???
  私はそんな実感なし。
  稜線からの景色のお陰でハイテンション持続。
  俺は稜線歩きが好き。

  このときの服装(上)はTシャツ1枚。
  若干寒い。このあと山頂でウィンドウシェルを羽織った。

  山頂まではコブを一越え二越え。

  12:50ぐらい、登頂。
  標高3193m。
  山頂からの富士山は格別。
  鳳凰三山も見下ろせる。
  
  しばらくユックリしてから北岳山荘まで下る。
  結構ザレた下り。
  北岳山荘着は15時くらい。
  ここからの富士山も絶景。
  雲海が出てくれてたので趣が。

  夕食は2回目に割り当たり、17:45から。
  それまでは外で富士山を眺めて過ごす。
  寒いです。
  ベース+フリース+インサレーションベスト+ウィンドウシェルで寒さは何とか。
  でも、ダウンか厚めのインサレーションアウターがあっても良かった。

  前日の御池小屋とは雰囲気が違う。
  食事も、ご飯+味噌汁はテーブル毎に準備。
  
  消灯の20時前に就寝。
2013-09-23 Mon 00:16
【CaTeGoRY】 TRekKiNG・HiKiNG
初心者の北岳登山。
色々と勉強になったので、感想を。


【1日目】
 ・広河原~白根御池小屋(泊)
  前日、帰宅が23時過ぎに、、、結局寝ずに深夜3時半、茨城発。
  芦安着は7時ぐらいだったかな。
  駐車場で仮眠、、、できず。
  9時10分発の乗り合いタクシーで広河原へ。

  10時半、広河原から登山開始。予定通り大樺沢コースで。景色サイコーで選択正解。
  二俣までの中間位から、嫁のペースが落ちる。体調不良+寝不足かな。
  背後の鳳凰三山を眺め、写真を撮りながら、ユックリと登る。

  二俣着が1時半ぐらい。コースタイム3時間に対して3時間半。
  この時点で「肩の小屋まで行く」ことは諦め、白根御池小屋までバック。
  二俣から御池小屋までは、細かい登り下りはありますがほぼ平坦。
  14時着です。予約はして無かったです。

  御池小屋は、チェックインが早めだったので最初は部屋を独占状態。
  結局は6名の相部屋に。
  水は無料で利用可能。正真正銘の南アルプスの天然水です。と、食事のときに説明あり。
  本当にありがたいです。
  小屋はきれいですし、スタッフの方々も丁寧でした。
  本も漫画から雑誌まで豊富に。

  コレらのことが、とても贅沢な環境だということが、翌日分かりました。

  夜、目がさめて星を見に行ったり、悠々自適に過ごしました。


二日目に続く・・・
2013-09-22 Sun 06:21
【CaTeGoRY】 TRekKiNG・HiKiNG


無事、下山。
無事、帰宅。

それにしても昨日の北岳は登山者が凄かった!あんなに山ぬ荘・小屋に入れるのかな、、、テントの方も多かったけど。

贅沢に平日を使って正解。

ちなみに下山ルートは、八本歯コル経由。
嫁の体調が優れず、山頂までの登りは不可と判断。

まぁ正解だったかな。

今回は、個人的にはちょっとフラストレーションが溜まったかな。
2泊もして間ノ岳すら行けなかったという、、、
是非とも、一人でリベンジしたいもんだ。


ちなみに一番疲れたのは、、、帰りの首都高!越えていくの嫌だ。
2013-09-20 Fri 13:49
【CaTeGoRY】 TRekKiNG・HiKiNG / [HiSTRy]


北岳登頂!!!3193m!!!

天気もイイし、景色も気分もサイコー!

富士山もバッチリ!



北岳山荘まで下ります。
2013-09-19 Thu 06:01
【CaTeGoRY】 TRekKiNG・HiKiNG


朝焼けの南アルプス。

顔がニヤケテシマウ。

散々雑誌、本を見てたから、初めてだけどどれが白峰三山か分かる(笑)
    fC2 CounTeR

    ENTries
    CaTeGoRieS
    ARchiVes

    coMMents
    jPAn-bLog-Vil.

    LinKs
    tWitteR

    bLOG PeoPle
    SIGMA DP Peaple

    pHoTo PeoPle*

    SearCH @Blog

    PRofile

u23

  • Author:u23
  • 「写己録"」

    "シャキログ"としました。"シャキロク"でもいいです。

    ""・・・好きな言葉「克己」から取りました。


    ""・・・写真は勿論、他のエントリも自分(己)を写したものだと思って。


    ""・・・"録"に濁点で「ログ」。記録にもログにも掛けて。



    "己"(自分)を、"写"した、記"録"にしたいと思ってます。

    ブログタイトルについて

    ブロとも申請フォーム
    RSSフィード
    GEOtargetING


ジオターゲティング

Before  | 写己録" [sya-ki-log]TOPへ |  Next
Designed by u23 / Material by u23
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。