煩悩即菩提[弐] 改め 写己録"。己を写した記録。カメラは「SIGMA DP1merrill」「SIGMA DP2s」「CANON G10」+スマホ。

2017-05

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »
ブログランキング・にほんブログ村へ
-------- -- --:--
【CaTeGoRY】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-01-04 Sat 19:52
【CaTeGoRY】 TRekKiNG・HiKiNG / [EQuipMenT]
SDIM2378-2.jpg

素人のレビューです。
自分用の記録としてですが、アドバイスなどいただければ幸いです。


【L1】 Transfer L/S Crew(13SS)[PH312UT02] / phenix

    肌面が撥水生地で濡れ戻りを防ぐとのこと。雑誌で見て試したくて買ったのですが、今のところお気に入りです。
    ヒヤッとすることが無くなった?軽減した?気がします。
    ファイントラックの撥水ベースレイヤーより安いのも◎。


【L2】 THERMAL BASE ZIPLS [20078] / berghaus

    冬はコレ。今回久々に着ました。


【L3】 lofoten warm1 Jacket / norrona

    ソフトシェルの中に着る薄手のフリースが欲しかったので今期買い増し。
    暑くなって脱ごうと思った時には山頂で寒くなったので着ておいて良かったのかなと。
    冬の間どれだけ着る機会があるか・・・


【L4】 GAMMA LT JACKET / arc'teryx

    かなり使用頻度の高いやつです。
    本当はMXが欲しかったのですが、前述の通り暑がりなのでコレぐらいの方が良いかなと。
    裏側も起毛じゃないから暑すぎないし、とりあえず迷ったらコレ着て行きます。
    【L3】のフリースはコレの中に着るために購入。
    ただ生地は厚めで携帯性は低いです。


【L5】 Masao Jacket / mammut

    晩秋~残雪期向けに、最近買いました。
    好日山荘で10%OFFやってたので衝動買い。
    「CIVETTA JACKET/berghaus」の去年のモデルが激安になってたので、
    そちらを買おうとしたのですが、着心地とシルエットとカラーがツボにはまりコチラに・・・
    GORE-TEXのウェアはお預けに。
    冬山用であればもう少しソレ向けのものでも良かったのですが、
    ハードシェルが、山登り始める前に持ってた「2.5レイヤー」しかないんで、今回はコレで。



【登山での使用感】
冬山自体は去年裏磐梯でスノーシューを経験していた程度。
事前にヤマレコなどで情報を集めて、念には念をということで、これにプラスしてインサレーションのアウターも持って行ってましたが、使うことは無かったです。
ネックゲイターは着けてましたが、早々に暑くなって取りました。
北横岳ヒュッテ辺りではそれでも暑くなったので【L3】のフリースを脱ごうかと思ったのですが、標高も高くなったことで寒くなったしそのまま山頂へ。
山頂では強風に晒されたので一気に冷やされたので、脱がなくて良かったかなと。
山頂には結構居ましたが、手以外は寒さは大丈夫でした。

下りの途中、中を見てみたら【L4】の生地の表面が湿ってました。
良くみたら【L5】の内側がびっしょりで・・・
もう少し透湿されるかとは思ったのですが、ベンチレーションを空けずに歩いていたらそうなりますかね。
GORE-TEXのゲイターも裏側がびっしょりだったのでまぁこんなもんかと。

【L1】~【L3】と【L4】の内側は全く湿らず。
なので快適は快適。
ただそのまま山頂に長く居たら【L5】の内側が凍るようなことがあるんじゃないかと。

ここら辺もう少し勉強しなければ。。。


「Masao Jacket / mammut」について
やっぱり2.5Layerのものよりは厚みがあって安心感がありました。
生地も多少ストレッチ性があって着心地が良いです。
胴周りよりは腕周りのゆとりがある感じ。
私は首が太いのですが、厚めのネックゲーターをつけると、フロントジップを上まで締めるのがツライかなと。
一応、HPの製品紹介で「こちらにもお勧め」に「Winterhiking / Snowshoeing, Skitouring / Backcountry Skiing, Mountain Hiking」とあるので、胸のポケットがもう少し大きめだとうれしいかな。
ショルダーのカッティングが影響して少し小さめで、5インチのスマホがキツイぐらいです。
グローブが入れられると助かったんだけど、、、
内側にもポケットがあるのですが、片方はミュージックプレイヤー用。
個人的には音楽聴きながら登ることは無いので両方普通のポケットでも良かった。

それでもハードシェルがようやく買えたので、晩秋から春先は重宝しそうです。
スポンサーサイト
2013-11-18 Mon 23:19
【CaTeGoRY】 TRekKiNG・HiKiNG / [EQuipMenT]
SDIM2166s.jpg

アイゼンの方が先になりましたが、、、
登山靴、新調しました。

森林限界を超えたゴツゴツした道を歩いていると、足裏の突き上げが、、、
北岳に行った辺りから、もっとガッチリしたのが欲しいなと。

片方900gぐらいだから結構重い。
もうちょっと軽めのを考えてたんですが、スエードでガッチリ感のあるコチラに。
耐久性も高いということで。

でも、結局は「デザイン」かなぁ。
ツボでした。

ちなみに、コレ↓も併せて購入。

DSC_0049.jpg

「Superfeet」です。
前から試してみたかったので、思い切って。

早くこれで歩きに行きたい。

他に検討したのは、、、
○ザンバラン / ジョラス GT
○ガルモント / タワープラス GTX Ⅱ
○スポルティバ / トランゴS エボ GTX
○スポルティバ / カラコルム トレック GT
○スカルパ / ミラージュ GTX
といったところ。

来シーズンはコイツで北穂を目指そう。
2013-11-17 Sun 22:33
【CaTeGoRY】 TRekKiNG・HiKiNG / [EQuipMenT]
SDIM2165s.jpg

アイゼン(クランポン)、買いました。

10本爪のセミワンタッチです。

10本爪で良かったかなぁ・・・
バンドの方が良かったかなぁ・・・

筑波山で去年みたいな雪が降ってくれると安心して練習できるんだが。
まぁ徐々に。

まずは、講習とか受けたい。
2013-09-25 Wed 21:25
【CaTeGoRY】 TRekKiNG・HiKiNG / [EQuipMenT]

(北岳山頂にて)

遂に、プロトレック、買いました!

http://product-search.casio.jp/wat/protrek/watch_detail.php?m=PRW-3000-4JF&n=5796

この間、至仏山に行ったときに高度計があるといいなぁと。

GPSじゃないから誤差はあるけどこれはイイ!
どれくらい登ったかが数値として分かるってのが。

GPSのついているSUUNTOとかGARMINとかにも惹かれましたが、
基本的な性能が優れているPROTREKを選びました。

ソーラー充電で電池切れの心配は少ないし、
電波時計だからズレが無いし、
使い方も簡単だし・・・

最初はもう少しゴツイタイプが良かったんですが、
『トリプルセンサーVer.3』
の搭載を優先。

色は、ブラック液晶も良かったんですが品切れとのことで、インパクトのあるオレンジで。
普段使いなら良いけど会社には無理だ・・・

登山計測モードもなかなか使えるし、
日の出/日の入も分かるし(東京基準だけど)、

これでビックカメラで30%OFF

ホント良い買い物でした!
2013-08-15 Thu 19:26
【CaTeGoRY】 TRekKiNG・HiKiNG / [EQuipMenT]
グラナイトギア : ニンバストレース
[GRANITEGEAR : Nimbus Trace 62]

SDIM1417s.jpg

結局、最初のインスピレーションでニンバストレースになりました。
レインカバーも併せて購入。
今日まで10%OFFセールだったので助かりましたよ。

アイテムの詳細はコチラを参照
・http://www.granitegearstore.com/index.html
・http://www.vertex-corp.co.jp/Brands/GRANITE/image10_6/77.jpg
・http://yiz00776.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/post-a63d.html

大きな理由を挙げるとすると、
「山小屋泊で利用しても大げさすぎないこと」
「背負い心地が良いこと」
「デザインが好みなこと」
になるんですが、
これはもう、ピンと来たとしか言いようが無い。
全部そうなんですけどね。

帰り、手荷物が多かったんでコレに詰めて背負って帰ったのですが、
まぁ間違いなかったかなと。
OXOの方は、2気室だったり、上のサイドポケットが使いやすそうだったり、下のサイドポケットもボトルが取りやすそうだったりと、パッキング初心者の私としては魅力的だったのですが、如何せんなんかピントこなかった。
コッテリしすぎている気がして。

まぁパッキングの勉強も兼ねて、シンプルな物から使っていこうかなと。

小屋泊、嫁さんの分の荷物も多少負担するので、デカ目ですがこれで行ってみようと思います。

SDIM1418s.jpg
裏はこんな感じ。
アバラです。アバラ。
おまけにケース頂きました。何気にうれしい。
ヘッドライト入れに使おう。

SDIM1420s.jpg
リッドをとって最大圧縮してみた。
コレを選んだポイントです、かなり圧縮できる。

今のところ、「アッチにすればよかった」気は起きてないので、まずは正解だったかなと。
高い買いもんですから。
    fC2 CounTeR

    ENTries
    CaTeGoRieS
    ARchiVes

    coMMents
    jPAn-bLog-Vil.

    LinKs
    tWitteR

    bLOG PeoPle
    SIGMA DP Peaple

    pHoTo PeoPle*

    SearCH @Blog

    PRofile

u23

  • Author:u23
  • 「写己録"」

    "シャキログ"としました。"シャキロク"でもいいです。

    ""・・・好きな言葉「克己」から取りました。


    ""・・・写真は勿論、他のエントリも自分(己)を写したものだと思って。


    ""・・・"録"に濁点で「ログ」。記録にもログにも掛けて。



    "己"(自分)を、"写"した、記"録"にしたいと思ってます。

    ブログタイトルについて

    ブロとも申請フォーム
    RSSフィード
    GEOtargetING


ジオターゲティング

 | 写己録" [sya-ki-log]TOPへ | 
Designed by u23 / Material by u23
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。